肩こり

パーソナルトレーニング

小・中学生のための「ストレッチ&体幹トレーニング」

ますだ治療院では、小・中学生のためのストレッチと体幹トレーニングのクラスを始めようと考えています。目的は、「ケガをしないカラダづくり」です。体育ではやらない基本の”き”を一緒に行います。 運動の基本は「体幹が安定して...
首・肩の痛み

肩こりの原因とセルフケア(3ステップ)

パソコン作業で肩がこる! スマホのやりすぎで肩甲骨がつらい!  そんなあなたの肩こりの原因と、ご自宅でできるセルフケアについてお伝えします。 【はじめに】【肩こりの原因】【肩こりに対するセルフケア】【ステップ1.筋膜リリース】【ステップ2.呼吸のエクササイズ】【ステップ3.姿勢改善のエクササイズ】【それでも肩こりが治らないという方へ】【まとめ】
パーソナルトレーニング

体幹を安定させる「ブレーシング」のやり方

体幹の安定は、肩こりや腰痛・ひざ痛などと大いに関係があります。体幹が安定しないと、正しい姿勢がキープできなかったり、肩関節や股関節がしっかり動かせないからです。インナーユニットとは下の図の青い部分で、上は横隔膜、下は骨盤底筋、前~横は腹横筋、後ろは多裂筋という筋肉で覆われた、風船のようなものと思って下さい。体幹を安定させるトレーニングとして、体幹の深層筋群(インナーユニット)を同時に働かせる「ブレーシング」があります。
パーソナルトレーニング

コンディショニングに関する講座・ワークショップを承ります

整形外科や治療院に通わなくてすむ方法を知りたくないですか? 治療家の私が言うのもなんですが、それは、病院や治療院での「治療」を続けてもなかなか手に入りません。 「根本的治療」とか「痛みの原因にアプローチ」といっても(私も言ってました)、慢性的な腰痛や肩こりに対しては対症療法にすぎません。 対症療法がダメと言っているわけではありません。むしろ私は、一時的にでも症状を和らげる治療は積極的にやるべきだと思いますし、対症療法しか打つ手がないケースもあると思います。
パーソナルトレーニング

小・中学生の姿勢・動作チェック

最近、小・中学生の肩こり・腰痛が増えています。また、オーバートレーニングでもないのに「走ると膝が痛い」「ボールを投げると肩が痛い」など中高年のような症状を訴える子も少なくありません。 これらの多くの原因は共通しています。それは、ちゃんと座る、ちゃんと立つ、ちゃんと歩くといった「基本的なカラダの使い方」ができていないことです。
パーソナルトレーニング

あなたの姿勢と動作をチェックします!

「私の腰痛の、ひざ痛の、肩こりの原因って何?」 「今からでも姿勢って改善するの?」 「私にとって必要なトレーニングって何?」 知りたくないですか?
パーソナルトレーニング

中高年にこそファンクショナルトレーニングを!

「当院ではファンクショナルトレーニングを指導しています」と言うと、「それって若い人向けじゃないの?」とか「どこも痛くない人用でしょ?」と言われることがありますが、違います。 ファンクショナルトレーニングとは、その名の通り、機能的(ファンクショナル)な動きを習得する練習なのですが、中高年や関節の痛みなどのある人にこそやって頂きたいものです。
首・肩の痛み

姿勢チェック(猫背編)その2

前回は、ご自分の姿勢をチェックする方法をお教えしましたのが結果はいかがだったでしょうか? 今回は、チェックの結果「背中が丸い=猫背」だった方に対するトレーニングを一つお教えします。
首・肩の痛み

肩こりの原因と結果

前回までは腰痛について書きましたが、今回は肩こりのお話です。肩こりにも原因と結果があり、どちらか片方へのアプローチだけでは、なかなか改善しません。
その他

腰痛・肩こりのためのトレーニング@ボーダーフェスティバル

5月13日(日)は、ますだ治療院のある由比ガ浜通りで「ボーダーフェスティバル」が開催されます。 これは、その日ボーダー柄のものを身に付けて由比ガ浜通りに来ると、色々なサービスが受けられるというイベントで、今年も約120軒のお店が参加します...
タイトルとURLをコピーしました