猫背

首・肩の痛み

猫背の改善方法

前回のブログでは、「50歳前後で姿勢が崩れてくる方が多い」「猫背姿勢が、首痛・肩痛・腰痛などの原因になる可能性がある」ということを書きました。 では、猫背はどうやって改善したら良いのでしょうか?猫背矯正ベルトをつければ良いのでしょうか?
首・肩の痛み

アラフィフあるある

当院に初めていらっしゃる方は、40代後半から50代前半のいわゆるアラフィフ世代の方が多いです。 そして、その多くの方が口にされるのは、「今まで何ともなかったのに、最近○○が痛くなるようになった」というセリフです。 「五十肩」という言葉があるように、50歳前後に関節などの痛みが出はじめる方は多いようです。 では、なぜ50歳前後なのでしょうか?
首・肩の痛み

首を回すと音がして痛い

先日、「首を回すとコキコキ音がして痛い」という小学6年生が来院されました。 お母さんの話によると、3年前に激しく転んだ時からなので、その時に首を痛めたのではないか、ということでした。 実際に首を回してもらうと、頭を後ろに倒す時に最も痛みが強かったです。 本人ではありませんが、下の写真のような感じでした。
首・肩の痛み

姿勢チェック(猫背編)その2

前回は、ご自分の姿勢をチェックする方法をお教えしましたのが結果はいかがだったでしょうか? 今回は、チェックの結果「背中が丸い=猫背」だった方に対するトレーニングを一つお教えします。
首・肩の痛み

姿勢チェック(猫背編)その1

ご自分の姿勢をチェックする簡単な方法をお教えします。 まず、その場で手を振りながら5回ほど足踏みをして、その後体を左右にブルブルと振ります。
その他

ワークショップ@ボーダーフェスティバル

毎年ゴールデンウィーク明けの日曜日に、当院のある鎌倉・由比ガ浜通りで「ボーダーフェスティバル」というイベントを行っております。当院もこのイベントに参加しており、当日何をやるかというと、トレーニングのワークショップをやります。その名も「ランナーのための、サーファーのための、猫背のためのワンコイントレーニング」です。
タイトルとURLをコピーしました