原因

腰・お尻の痛み

横に倒すと痛む腰痛の原因とセルフケア(3ステップ)

横に倒すと痛い!片足立ちで痛い!そんなあなたの腰痛の原因と、ご自宅でできるセルフケアについてお伝えしたいと思います。 【レッドフラッグの除外】 【あなたの腰痛のタイプはどれ?】 【横に倒すと痛い腰痛の原因】 【横に倒すと痛い腰痛に対するセルフケア】 【それでも腰痛が治らないという方へ】 【まとめ】
腰・お尻の痛み

後ろに反らせると痛い腰痛の原因とセルフケア(3ステップ)

うがいをする時に痛い!仰向きになると痛い! そんなあなたの腰痛の原因と、ご自宅でできるセルフケアについてお伝えしたいと思います。 【レッドフラッグの除外】 【あなたの腰痛のタイプはどれ?】 【後ろに反らせると痛い腰痛の原因】 【後ろに反らせると痛い腰痛に対するセルフケア】 【それでも腰痛が治らないという方へ】 【まとめ】
腰・お尻の痛み

前かがみが痛い腰痛の原因とセルフケア(3ステップ)

朝、顔を洗うときや、下に落ちたものを拾うときに腰が痛い! そんなあなたの腰痛の原因と、ご自宅でできるセルフケアについてお伝えしたいと思います。 【レッドフラッグの除外】 【あなたの腰痛のタイプはどれ?】 【前ががみが痛い腰痛の原因】 【前かがみで痛い腰痛に対するセルフケア】 【それでも腰痛が治らないという方へ】 【まとめ】
腰・お尻の痛み

腰痛の原因はアライメント?モーターコントロール?認知のゆがみ?その5

前回は、腰痛の原因の5つの要素のうち「安定性」についてお話しました。 今回は、「モーターコントロール」について掘り下げたいと思います。 これは、私がトレーニングを勉強し始めてから知った言葉で、それまでは、前回までにお話ししたような関節の不具合がなければ痛みは改善すると思っていました。
腰・お尻の痛み

腰痛の原因はアライメント?モーターコントロール?認知のゆがみ?その4

前回は、腰痛の原因の5つの要素(アライメント、可動性、安定性、モーターコントロール、心理・社会的)のうち「可動性」についてお話しました。 今回は、「安定性」について掘り下げたいと思います。 【安定性とは】 ここでいう安定性とは、関節をとめておくチカラのことです。
腰・お尻の痛み

腰痛の原因はアライメント?モーターコントロール?認知のゆがみ?その3

ここでいう可動性とは、関節の動きのことです。 動作を行う時に、ある関節の可動性が適正でないと、かわりに隣の関節が余計な動きをしなくてはいけなくなり、痛みの原因になります。 例えば前かがみの動作の時に、太ももの裏の筋肉(ハムストリング)が硬くて股関節の可動性が悪いと、代わりに腰の筋肉が大きく動かなくてはいけなくなり、腰の痛みの原因になります。
腰・お尻の痛み

腰痛の原因はアライメント?モーターコントロール?それとも認知の歪み?

当院は、筋膜リリースや組織間リリースをうたっているため、「万病の元は筋膜(またはfascia)説の人」と思われているかもしれませんが、そうではありません。 筋膜(またはfascia)の癒着や滑走不全だけを解消しても、問題の解決に至らないケースは多いです。 そこで、腰痛を例にとって、私が考える主な原因を上げてみます。
腰・お尻の痛み

腰痛の原因と結果

回、股関節の動きの悪さが腰痛の原因になるケースについて書きました。 では、「股関節の動きが改善したら腰痛も治るのか?」と言われると、そう簡単には行かないケースが多いです。 それは、腰に負担をかけながら歩いて(走って)きた結果、腰自体にも問題が起きているからです。 こういうケースでよく問題になるのは、腰の多裂筋という筋肉です。
首・肩の痛み

肩こりの原因と解消法

こんにちは!神奈川県鎌倉市で筋膜リリース・トリガーポイント療法を行っているますだ治療院です。今日は、一般的な肩こりの原因とその解消法について書きたいと思います。 ①肩こりの原因 多くの肩こりの原因は、パソコンや携帯電話な...
当院の考え

トリガーポイント療法とは

今回は、トリガーポイント療法についてご説明させて頂きます。 1. トリガーポイントとは トリガーポイントとは、簡単に言うと「痛みやシビレの原因の場所」です。(専門的に言うと、関連痛を引き起こす、感覚受容器が過敏化した部位です) ...
タイトルとURLをコピーしました