コア

パーソナルトレーニング

体幹を安定させる「ブレーシング」のやり方

体幹の安定は、肩こりや腰痛・ひざ痛などと大いに関係があります。体幹が安定しないと、正しい姿勢がキープできなかったり、肩関節や股関節がしっかり動かせないからです。インナーユニットとは下の図の青い部分で、上は横隔膜、下は骨盤底筋、前~横は腹横筋、後ろは多裂筋という筋肉で覆われた、風船のようなものと思って下さい。体幹を安定させるトレーニングとして、体幹の深層筋群(インナーユニット)を同時に働かせる「ブレーシング」があります。
腰・お尻の痛み

腰痛の原因はアライメント?モーターコントロール?認知のゆがみ?その4

前回は、腰痛の原因の5つの要素(アライメント、可動性、安定性、モーターコントロール、心理・社会的)のうち「可動性」についてお話しました。 今回は、「安定性」について掘り下げたいと思います。 【安定性とは】 ここでいう安定性とは、関節をとめておくチカラのことです。
パーソナルトレーニング

トレーニングでしか良くならないもの

R-bodyでは(というよりSFMAでは)、関節の動きが悪い場合、その原因が、MD(筋肉や関節の組織自体が硬い)なのか、SMCD(神経や筋肉の連係がうまくいっていない)なのかを運動検査で分類します。 そして、SMCDが原因であればトレーニングで改善できる、むしろトレーニングでしか改善できないというのです。さらに、関節の可動性の問題の原因の多くはSMCDだとも
腰・お尻の痛み

腰痛には腹筋もストレッチも逆効果?

こんにちは!神奈川県鎌倉市で筋膜リリース・トリガーポイント療法を行っているますだ治療院です。 「よくわかる腰痛症の原因と治し方」(秀和システム)という本を読みました。これは、中尾浩之先生という理学療法士が書かれた、一般向けの本です。 ...
タイトルとURLをコピーしました