猫背の改善方法

首・肩の痛み

前回のブログでは、「50歳前後で姿勢が崩れてくる方が多い」「猫背姿勢が、首痛・肩痛・腰痛などの原因になる可能性がある」ということを書きました。

では、猫背はどうやって改善したら良いのでしょうか?猫背矯正ベルトをつければ良いのでしょうか?

残念ながら矯正ベルトで猫背は治らないと思います。

一生ベルトをつけ続けるなら話は別ですが、すでにサボりがちな、背骨をまっすぐにする筋肉や肩甲骨を寄せる筋肉が、ベルトに頼ってますますサボるようになるのではないでしょうか。

やるべきは、むしろそれらの筋肉に負荷をかけて、しっかり働いてもらうよう再教育することだと思います。

例えばこんなエクササイズ↓

手のひらを床に向けた状態でうつ伏せになり、そこから手を外に開きながら肩甲骨を寄せ、胸を張ります。

肩が上がらないように、腰が反らないように注意して、1セット10回を行なってください。

太ももの間にボールやクッションを挟むと、コアが安定して腰が反りにくくなります。

猫背対策にも色々ありますが、まずはこの「コブラ」というエクササイズを試してみてください。

※ 痛みが出る方は行わないでください

⇒書いてる人をみる

⇒ますだ治療院についてみる

⇒看板犬と鎌倉の波情報をみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました