首を回すと音がして痛い

先日、「首を回すとコキコキ音がして痛い」という小学6年生が来院されました。

お母さんの話によると、3年前に激しく転んだ時からなので、その時に首を痛めたのではないか、ということでした。

実際に首を回してもらうと、頭を後ろに倒す時に最も痛みが強かったです。

本人ではありませんが、下の写真のような感じでした。

次に、肩甲骨を寄せて背筋を伸ばした姿勢で、同じように頭を後ろに倒してもらいました。

すると、首の痛みは無く、回しても音がしませんでした。

私が思いますに、猫背の姿勢によって首より下の背骨(胸椎)の反りが制限され、そのため、首の骨(頸椎)が過剰に反らなければならなくなり、そこに引っかかりや痛みが生じていたのではないでしょうか。

そこで今回は、腰を反らさずに胸椎を反らせるストレッチと、肩甲骨を寄せることによって胸椎を反らせるトレーニングをお教えしました。

ゲームやりすぎの小学生も、スマホやPC見過ぎの大人も当てはまる人多いのでは?

⇒書いてる人をみる

⇒ますだ治療院のサイトをみる

⇒看板犬と鎌倉の波情報をみる


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です