女性・中高年にこそウエイトトレーニングを!

ウエイトトレーニング(おもりを使ったトレーニング)は、姿勢の改善、腰やヒザの痛みの改善などに効果的です。

しかし、ウエイトトレーニングというと、「筋肉ムキムキにするやつでしょ」「かえって腰やヒザが痛くなりそう」などと敬遠されることも多いです。

実際、筋肉を大きくするためにやっている方も、腰やヒザを痛める方もいらっしゃいます。

ますだ治療院がオススメするウエイトトレーニングは、筋肉を大きくすることが目的ではありません。

主に、体幹にしっかり力が入った状態で、立ち上がったり、歩いたり、物を持ち上げたりといった日常動作を行う「クセをつける」のが目的です。そのためには、ある程度のおもりを持った方がうまくいくのです。

そして、その体幹にしっかり力が入らないのが、女性と中高年の方々なのです。

そういう目的なので、おもりの重さや回数はそれほど必要ありません。目指すべきは「正しいフォーム」です。それが、慢性痛や悪い姿勢の原因である日常生活動作の改善につながります。

ますだ治療院では、慢性痛や姿勢を「施術+トレーニング」または「トレーニングのみ」で改善したいと考えています。

ご自身の悩みが適応かどうかご興味のある方は、こちらまでお問い合わせください。

⇒書いてる人をみる

⇒ますだ治療院のサイトをみる

⇒看板犬と鎌倉の波情報をみる


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です